稼働の信頼担保 模擬負荷試験の提案 全国規模の信頼性 小型模擬負荷試験機 総合点検項目「負荷運転」 安心の価格設定 安心の保険・実績
ホーム >総合点検項目「負荷運転」

当社が承る点検項目について

ここで消防法で定められています点検項目の概要、及び、当法人が承る点検項目ついて簡単にご説明させて頂きます。

防火設備と非常用発電機本体の点検については、既にオーナー様がメンテナンス会社に依頼され「点検票」という報告書を消防署に提出されていると存じます。

メンテナンス会社様と連携

従いまして、当社は既存のメンテナンス会社が行っている防火設備(スプリンクラー、非常灯等)と発電機本体の点検を行うことはございません。もちろん「点検票」も直接記入することもございません。当社は、この「点検票」の中にある「負荷運転」という項目に限定しております。

もちろん、「負荷運転」につきましては、その負荷運転試験の結果についてデータをまとめて、報告書としてご提出いたします。

点検票の「負荷運転」項目について

右図が実際の「点検票」の一部です。正式名称は「非常電源(自家発電設備)点検票」です。

別記様式第24、その3ページの赤枠で囲まれた箇所に「負荷運転」という点検項目があります。この実例の点検欄には/が記入されていて、負荷運転は実施されていないことを表しています。この様に負荷運転が実施されていない場合、負荷運転試験を行う必要があります。

試験点検実施後には、メンテナンス会社にこの箇所に必要事項をご記入下さいますようご指示下さい。

稼働の
信頼担保
模擬負荷
試験の提案
全国規模の
信頼性
小型模擬負荷
試験装置
総合点検項目
「負荷運転」
安心の
価格設定
安心の
保険・実績
ホーム 会社案内 お問い合わせ

株式会社キムラ 発電機点検チーム
札幌市東区北6条東2丁目3番1号
道内営業所:旭川 釧路 帯広 函館